日々の事などイラストと合わせて書いています。
by akimo234
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
デザイン
イラスト
プロダクト
アート
音 楽
作 品
日 記
以前の記事
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
gtwx77kn
from gtwx77kn
pkiagrvm
from pkiagrvm
リア・ディゾン またイケ..
from 【局内喫茶店ウェイトレスが激..
遠赤外線輻射式ヒーターサ..
from 遠赤外線輻射式ヒーター「サン..
plus size li..
from TB-Spider
mixi ミクシィの裏技..
from mixi ミクシィの裏技情報..
清水キョウイチ郎さんを偲ぶ
from 清水キョウイチ郎さん死去
音楽が好きだ~! ジャン..
from 音楽が好きだ~! ジャンルに..
ライフログ
リンク集
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
雑誌に載りました。
前に書いたとおり、昨日発売のMDNの特集「WEB SITE a GO GO」に自分のサイトが掲載されました。クリエーターのサイトを毎月2名づつ紹介されてます。
ちょっと大きい本屋じゃないと置いてないかも。
若手のクリエーターとか学生さんがよく読む業界誌みたいなもので、そんなおしゃれ雑誌とかではないです。
f0081202_17455418.jpg

で前の方のページを見たら、
セツの先輩ではおなじみの松尾たいこさんのインタビューが
顔写真ありで載ってました。P67
そして、顔写真なしのP108が僕。この差は目で見るよりも分厚いぞ。

というわけで、WEBを辞めた今となっては、なんとも言えない気分ですが、
次は絵とかイラストとかお笑いで雑誌に載れるように頑張ろうと思います!
親に送ろう・・・実は何も言わず東京に出てきたので、
親は僕が何やってるか知らないのです。いいきっかけになったわ。

※)風邪には絶対注意して!ただいまワタクシ体調が近年まれにみる絶不調でございます。
昨日はあまりのだるさに、ヘッドホンつけて誰もいない部屋で踊りまくりました。
そうでもしないと、気が滅入ると思ってね。
[PR]
# by akimo234 | 2006-10-07 18:04 | 日 記
未来少年!それは、
今なのです。

今、GYAOで未来少年コナン見られるます。子供の頃からコナン大好きでね。
f0081202_23345530.jpg


石油がなくなった時のエネルギーを巡っての争いを描いてるのだけど、今に似てる。

2006年が現在。2030年には石油枯渇が深刻。
残り24年・・・。じゃ24年のうちに向けて今やってる事を日本に限ってみてみると
東シナとサハリン2のちょいモメなどぉ。天然ガスや新しい油田開発に向かってます。

世界的にみてみると、影にエネルギーちらつく、でっちあげの大義で戦争したり
自国の利益ばかり考えて人をかえりみない国。そして、原油高騰。

そう考えると、エネルギー戦争は、既にはじまってるのです。

未来の教科書に
2003年イラク戦争
200X年エネルギー戦争
2030年石油枯渇               書かれてしまうかも。

少し話はずれるけど、
エネルギーときってもきれない関係が地球温暖化。

2050年に今の状態が続けば5~9度平均気温が上昇。5~9度かと考えると、それほどでも?と思うかもしれまいけど、地球46億年で短期間に5~9度気温が上昇した事はなく専門家も何が起こるかわからないとおっしゃる始末。

で、二つの事を合わせて考えると、

人類は限りある資源を必死になって奪い合い。
結果、最悪の事態を地球にもたらす方向に向かってる・・・。

実に不毛でしょ。

時々僕は買ったものがムイテモムイテモ包装されてるのを見て
マトリョーシカかよ!って心の中で呟くと同時に
自分で何か出来ないかな・・・デザインで何か少し変えられないかなと思うのです。

プラスチックのパンなんて食べたくないじゃない。(コナンより)
[PR]
# by akimo234 | 2006-10-04 23:35 | 日 記
そして、結果は
f0081202_216852.jpg

3着でございました。。

こればっかり負けてしまう事もあるさ。
お馬さんなんでね。

岡部さんがいうように外から追われる展開になれてなかったのかな。
今日は大人しかったなぁ~いつもなら周囲の馬に睨みきかせて
興奮して走りたくてしょうがないのに、妙に落ち着いてたわぁぁ

初海外で大人しくなるとこが日本人ぽくて尚良し。ますます好きになりました。

また何かやってくれる馬です。

それにしても海外の競馬場はエレガントで素敵ねぇーー
日本の競馬場も綺麗になったけど、今年一番のおしゃれして行こうなんて空気じゃないなぁ。
そんな空気つくったらオッサン達が確実に入れなくなるわぁ。

パドックの雰囲気とか真似できるところはJRA真似して欲しいわぁ
賭けも大事だけど走るまでの演出も大事です。
[PR]
# by akimo234 | 2006-10-02 02:29 | 日 記
いよいよ明日は・・・
凱旋門賞!
f0081202_1737315.jpg


世界で一番早い馬が決まる日。

日本競馬会史上最高の馬と最高の騎手で走ります。
今から想像するだけでドキドキします。

賭けはしないけど、馬が走るのを見るのが好きなのです。
二十歳頃当時オヤジギャル?(当時も死語だったけど)
言われてた人に連れてってもらってから時々見るようになりました。

ディープインパクト・・・凄い馬です。

武豊がこの馬は空を飛んでるようだと言ったけど、
走ってるのを見てるだけで鳥肌がたって涙がでそうになります。

明日も、最終コーナーからイッキ海外の馬を抜きさることでしょう・・・風のように。

下は動画・・・・宝塚記念は見つからなかった・・・

・天皇賞
・皐月賞
・東京優駿

昔、ジャンプでやってた花の慶次の松風を思い出す。
[PR]
# by akimo234 | 2006-09-30 17:37 | 日 記
Time Lapse
「Time Lapse」低速度で映して、標準で流す映像のわざでyou tubeで検索したら
いっぱいでてきたから、癒されるから思わず、ずっと見てしまいました。

f0081202_27281.jpg
http://youtube.com/watch?v=zyyCcjbrWOM
途中牛が飛んでて面白い。

どうやら見ていたら、海外だとこういうの撮るマニアがいるみたいで、
you tubeきっかけで流行るかもね。
デジカメもあるし。

f0081202_2185686.jpg

http://youtube.com/watch?v=-ifTCa97G6Q&mode=related&search=
うぅ~~~ん~ザ・地球。

f0081202_2191236.jpg

http://youtube.com/watch?v=99i0-NgHeiU&mode=related&search=
うぅ~~~ん~ろまんてっくねぇ~
[PR]
# by akimo234 | 2006-09-15 02:22 | 日 記
どうするオレ!?
嬉しいようで、切ない事は僕の人生にはよく付きまとうもので
それは必ず二者択一でやってくる。。

某雑誌の執筆の依頼が直接舞い込んできた。
その雑誌に掲載される事は、WEBやってる人なら、かなりのステータスで
会社員していた頃、先輩が同じように依頼がきて執筆後、本を出版していました
後輩の僕は遠めで、羨ましく・・・あぁなりたいといつも思っていました。

それがなぜ、WEBは辞めると決意した1年後に舞い込んでくるんじゃい。


けじめつけて断るか。もっかいやってみるか。

さぁどっち!

・・・もう訳わかんね・・・決められね。。
[PR]
# by akimo234 | 2006-09-06 18:15 | 日 記
それはOLのように。
誕生日の自分へのご褒美を探し・・・見つけましたよ!
f0081202_1234980.jpg

↑クレパス40色!!!
たまんねー小学校の頃、金持ちがみんな12色のところを36色持ってたりするのを
羨ましく見ていた僕にとっては、相当

リッチな気分でございますよ。(5000円ほど・・・いいお値段)

コイツは賢いよ。右上の筒は無印の色鉛筆なんだけど、
色塗ってると、だんだん腕疲れてやる気なくなるのに対し
コイツときたら一発で塗れるもんね。

80色もあったけど、0が1つ多いので無理でした。

アクリルと違って、後片付けの心配もなく
目についたもん描いて描きまくろう・・・

松岡修造が美輪サマに「大人になりなさい!」と言われてるの見て
自分も心が痛かった・・・そんな29歳です。
[PR]
# by akimo234 | 2006-08-30 12:46 | 日 記
そういえば
デジカメの写真を整理してたら、この前実家に帰った時の写真がでてきたので、

うちの庭はジャングル状態。
f0081202_19215562.jpg


花と野菜が混在してます。
それでウチのオカンが最近庭に咲いてる花を押し花にするのにはまってる。
これは暑中見舞いのハガキ。僕にくれたが、特に何も書いてないとこがうちの親。
f0081202_1921409.jpg

花で風景作れるようになりたい・・・母。
でも、色が必要なので沢山花を育てないとダメなようだ。

オヤジとオカンの多趣味に比べ息子は趣味がまったくないので、
実家に帰ると、暇なので田んぼを散歩するわけです。
f0081202_19253155.jpg

5、6年くらい前にとった写真・・・人妻へ、子供は沢山つくるのがいいぞ。
農作業してるオカンを4兄弟が軽トラックの上でみてるとこ。
こんな写真が撮りたいけど滅多にそんな場面には出くわす事もなく。
いやそもそも町に人が歩いてない。
[PR]
# by akimo234 | 2006-08-23 19:38 | 日 記
ネズミとゾウの一生
最近、ありえない事が起こる。(長文)
エアコンが壊れ、待ちに待った本日交換日(朝9:00・・・早っ)にきたと思い気や
契約と違うと言い出し、不動産と電気屋に確かめますとちょっと外に出たら帰ってこなかった。
しばらくすると、電気屋から電話があり今日は行けないが明日以降なら出来ると言い出す。
イヤイヤ「今日来れないてことは、次の休みまでエアコンなしで過ごせと?」
「そういう事になります・・・」
オイオイ、ここ数年で久々に激怒したさっ
「責任の所在がどこにあるのか言え」と言っても反応なし。
あったまきて、じゃぁ不動産がおかしいて事。じゃぁ不動産屋に電話して
どうしてこうなってるのか、確かめると言って電話すると
不動産屋も電気屋に頼んであるのでと・・・
しかもこの不動産屋は「お金はうちでだしてるのだから」と言いたげ。。
火に油注ぐから、もうとまらなくなって、「おたくらはそういう感じで仕事をする訳だ!」
「例えば、これがあなたならどう思う?」とブチ切れ、その後はだんまり・・・
また、電気屋に電話すると今度は担当の奴が逃げてなかなか出ない。。
もういいやと思ってたらようやく繋がり次の休みで良いから来いと告げる。

この電気屋、始めの電話の応対の時もタメ口でキレぎみで我慢に我慢してたのさ。

しかも、前にもこの電気屋、ipodにメモリカードからデータが転送される周辺機器
みたいなの出たので置いてありますか?と聞いた時も、そんな製品自体ないと偉そうに
言われ、えっ!と思って、この店ネットに繋がるPCありますか?て聞いて
その店員に調べさせたら、ごめんなさい・・・ありました。と言いやがった店・・・
電気屋(大手家電量販店)・・・誰もが知ってるこの店にはもう二度と行くもんか!

実はその前日にもネットで扇風機を購入した店から不良品が送られてきて
手続きについて連絡すると言われた日に、まったく連絡こなくてイラっとして
我慢に我慢を積み重ねたばかりだったのだ。

そして、ふと思った。ネズミとゾウの一生・・・
イイ事も悪い事も人生においたら差はないのだと。。
僕のようにイイ事も悪い事もない生活してると思っいても、
不自由なく生きてるのはイイ事でそれに合わせ嫌な事は起こる訳なのだと。

あまりに一人で仕事を始めた時に上っ面な付き合いばかりしてきたせか
3年が過ぎた頃から、こんなもんの先に何があるのだと・・・思い1年。
悪い事からも目をそむけず経験しなければいけないなと、
1年ぶりに外に出ようかなと思いました。

追記
f0081202_197317.jpg

ようやくトドイタ・・・けど、不良品より音がうるさいぞ・・・コレ。。
海外の安いデザイナーものは、完成度低いな。。
どの環境でも同じように動く日本製てやっぱすごい!

もう面倒だからこれでいいや。。
[PR]
# by akimo234 | 2006-08-23 02:14 | 日 記
実家に帰る
しばし実家にかえっとりました。

プライスコレクション 若冲と江戸絵画展」見てきました。
f0081202_2346183.jpg

f0081202_23463520.jpg
照明がロウソクの光に合わせたらしく、朝・昼・晩と照度を変えて見せてくれるので
金屏風に書かれた絵は、宙に浮いてるようでかなりの臨場感でした。
いっしょに展示してあった円山応挙の絵が見られて感激でした。
円山応挙は、20歳ぐらいの頃おもきしはまってたので、、改めて見ると
その天才ぶりに愕然とします。。あぁ、、日本人てすげぇー

そして、地元に帰ったら、友達とサッカーしとりました。
今の今まで筋肉痛にやられてます。柳沢シュート!っという一発ギャグが冴えまくる。

夜は、実家に帰った時の恒例のオカンのお笑いチェックを聞く。
最近はやはり、ザ・タッチだそうだ。以前は猫ひろしが出る度にTVに猫ちゃん。猫ちゃん。
言っていた母だけに、恐ろしいほどのお笑いミハーぶりに、変な親だなと改めて思う。

そして、今年は何やら戦争の話とUFO目撃の話しを良く耳にした。
じぃさんの話もオヤジから初めて聞いた。
戦時中、朝鮮半島で農村を経営してようだ、敗戦とともに土地やらすべて没収され
僕が知ってるじぃさんはおばぁさんのヒモだったのだけど。
ただのヒモではなかったんだと・・・。
戦後の両親の話を聞くと、まだまだがんばらなければいけない!と思う。。
そして、戦後を知る両親はそんな歳なのだと改めて気づいた。
[PR]
# by akimo234 | 2006-08-18 00:08 | 日 記